フリーランス入門

『退職代行』フリーランスになりたいけど退職できない場合に利用しよう!

退職代行

フリーランスになるために会社を辞めたいけれど

  • 仕事が忙しすぎて辞めづらい
  • 辞められたら困ると言われている
  • 会社と退職時の条件で折り合わない

そんなお悩みを抱えている人もいるかもしれません。

どこで働くか、いつまで働くか、それは労働者自身が決めるべきものであり、会社が辞めづらい状況を作ったり、退職しにくい雰囲気を作ることは法律的に許されません。

一方で、自分が辞めることによって、お客さまや職場の仲間、お世話になった方に迷惑をかけたくないという気持ちもありますよね。

本記事では、なかなか会社が辞めさせてくれない、状況的に辞めづらいという方に向けて、退職代行サービスを紹介しています。

なお、本記事よりも退職代行について詳しい情報が知りたい場合は、下記のサイトもご利用ください。

退職代行の詳しい情報はコチラ

退職代行おすすめ.com

退職ができずにお悩みを抱えている方は、最後までぜひ本記事をお読みください。

退職代行とは?

退職代行

退職代行とは、あなたに代わって会社と交渉して退職するためのサービスです。

近年は、ブラック企業で働く人が増えたり、働き方改革でもっと働きやすい環境を求める人が増えたりしています。

その一方で、社員を辞めさせずに辞表願を保留にしたり、辞めづらい環境や雰囲気を作ることによって辞めることを諦めさせるようなケースも見受けられます。

会社が社員を辞めさせないことは違法行為です。会社も急に辞められては困るケースもありますが、基本的には2週間前に申し出をすれば、退職ができないということはありません。

法律上は14日前に退職を申し出ればOK

2週間では退職できない場合もある

退職代行

責任ある立場であったり、業務の引継ぎが困難であったりして、辞めるまでに2週間以上の期間を要する場合もあります。

会社も業務に深刻な影響が出る場合もあります。代わりの人材を確保したり、業務の引継ぎに時間がかかる場合も。

法律で守られているからと言って、会社の都合をまったく考えずに強引に退職日を決定することは好ましくありません。

退職後も、元の会社の方には近所でお会いすることもあるかもしれませんし、同じ業界で働くのであれば協業したり、場合によっては自分の担当クライアントになるかもしれません。

基本的には『立つ鳥跡を濁さず』を心がけて、労使協調して退職に至ることが大切です。

ただし、2週間を越えて引継ぎが発生する場合でも、あなたの意思に関わらず1ヶ月以上も会社の都合で長引く場合は違法の可能性があります。

会社と円満に話し合いをして、退職日を決定していきましょう。

退職ができない状況ならば退職代行を

円満な話し合いを心がけたにも関わらず、希望する退職日を大幅に越えた勤務を要求されたり、具体的な退職日すら決定できない場合は、会社が意図的に退職を拒んでいる可能性があります。

あなたにも自分の人生設計があり、無駄な時間を過ごしている余裕はありません。

あいまいな状態で膠着が長引いたり、退職を明らかに拒まれている場合であっても、退職することを諦める必要はありません。

どこで働くか、いつまで働くかは、労働者であるあなたが決定すべきことだからです。

話し合いをしても進展がない、あるいは話し合いの場すら持てないという場合は、遠慮せずに『退職代行』を利用しましょう。

退職代行を利用することにより、あなたに代わって退職の交渉をしてもらえます。

退職代行の担当者が法律的な話を会社に伝えますので、すみやかに退職が決まります。

なぜなら、会社側が不当に退職を拒めば違法行為になるからです。

退職代行を利用すれば、確実に退職までこぎつけることができます。

退職できないというトラブルを抱えている方は、退職代行サービスを利用しましょう。詳しい料金やサービス内容は下記を参考にしてください。




東京都労働委員会認証の合同労働組合【退職代行ガーディアン】

まとめ 『退職代行』フリーランスになりたいけど退職できない場合に利用しよう!

退職代行

フリーランスになりたいけれど、会社を退職できなくて困っている方に向けて退職代行をご紹介しました。

基本的には、退職代行ようなサービスを使うことなく円満に退職することが理想的です。

ですが、明らかに退職を拒まれたり、退職できないような雰囲気を会社が作っている様であれば、我慢したり悩んだりすることはありません。

困っている場合は、退職代行を使って速やかに退職をしましょう。

退職代行を使えば、確実に退職することができます。なぜなら、不当に退職を拒むことは違法行為だからです。

誰も法律に逆らうことはできないのです。

自分の時間と労力は、自分の新しい挑戦のために使いたいですね!

以上、『退職代行』フリーランスになりたいけど退職できない場合に利用しよう!でした。

 

 

ABOUT ME
長谷川@SEOライター
Webライター&SEOコンサル。フリーランスをしながら、メディア運営も手掛けています。趣味はアウトドア。
フリーランスエンジニア向けエージェントの紹介

フリーランスエンジニアの方へ

  • 自分のスキルをもっと生かしたい!
  • 高単価の案件に挑戦したい!
  • 収入を安定させたい!

そんなお悩みはありませんか?

フリーランス向けの案件紹介エージェントに登録してみましょう!

登録も利用も無料で、案件を紹介してもらったり、契約を代行してもらえますよ。詳しくは下記の記事を読んでみてね!

フリーランス_エージェント
10年目のフリーランスがおすすめのエージェントとは?ランキング形式で徹底比較!現役フリーランスがランキング形式で徹底比較!おすすめのフリーランスエージェントとは?スキルや収入をアップするために、フリーランスエージェントを利用してみませんか?...