エージェント

TechStock(テックストック)ってどういうエージェントなの?おすすめポイントやメリットを紹介【フリーランスエンジニア向け】

TeckStockってどういうエージェントなの?
どういう人が利用すべき?
利用することで得られるメリットは?

TechStock(テックストック)の上記のような疑問を解決します。

エージェントに登録する際には、どのような特徴や強みがあるのかを事前に把握しておくことが大切です。もし自分に合っていないエージェントを選んでしまうと、時間をムダにしてしまいますよね。

今回はTechStockのおすすめポイントやメリット・デメリット、案件の特徴などについて解説します。

フリスタ
フリスタ
この記事を読むことで、TechStockを利用すべきかどうかが分かるようになりますよ。




TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

TechStockについて

まずTechStockがどのようなエージェントなのかを説明します。具体的な内容は以下の2つです。

  • TechStockの概要
  • TechStockの運営会社

TechStockの概要

引用元:TechStock 

TechStock(テックストック)は、フリーITエンジニア向けのエージェントです。「日本のIT人材地位向上」をコンセプトに掲げ、

  • 長期的なキャリア形成のためのカウンセリング
  • スキルに見合った評価・報酬
  • フリーランサー支援サービス

などを提供。TechStockには15,000名の人材が登録していることから、サービスの質がよく信頼されていることがうかがえます。

TechStockの運営会社

引用元:INTLOOP 

TechStockの運営会社情報は以下のとおりです。

会社名INTLOOP(イントループ)株式会社
本社所在地〒107-0052 東京都港区赤坂2-12-31 赤坂GHSビル 2F・5F
設立時期2005年2月
資本金5000万円 
従業員数150名(2020年7月現在)
売上高11.8億円(2016年1月期/11期目)
19.5億円(2017年1月期/12期目)
27.1億円(2018年1月期/13期目)
37.8億円(2019年1月期/14期目)
71.3億円(2020年7月期/16期目)

参考:INTLOOP 

INTLOOP株式会社は、人材紹介事業を16年にわたり展開しています。

その経験で培ったノウハウで売上高を着実に伸ばしており、経営は安定しているといってよいでしょう。

フリスタ
フリスタ
運営会社が安定しているため、TechStockの利用にも安心感があります。




TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

TechStockが向いているのはこんな人

TechStockの利用は、以下のような人におすすめです。

  • 高い報酬を得たい
  • 支払いサイトは短い方がいい
  • 上流工程案件に携わりたい
  • 東京はもちろん、他の地域の案件も探したい
  • オープン系エンジニアである
フリスタ
フリスタ
以下の章では、メリットや案件の特徴からおすすめポイントを詳しく解説していきます!

TechStockを利用するメリット

TeckStockを利用することで得られるメリットには、以下のものがあります。

TeckStockのメリット

①保有案件の単価が高い
②支払いサイトが短い
③地方や海外案件にも対応している
④フォロー体制が万全に整っている
⑤福利厚生や税務サポートを受けられる

①保有案件の単価が高い

TeckStockの保有案件における単価情報は以下のとおりです。

平均単価81.5万円
最高単価230万円

参考:TeckStock(2021年3月10日時点)、フリーランススタート 

エンジニア向けエージェントの平均単価が65~70万円といわれている中、TeckStockの保有案件の単価は平均を上回っています。

また最高単価が230万円のものもあり、TeckStockは高報酬を得たいエンジニアにおすすめのエージェントといえます。

TechStockが高単価案件を保有できる理由は以下の2点です。

  • 93%以上が直請け案件
  • 66%が上流工程案件

TeckStockの運営元は、2005年から案件紹介やコンサルティング事業を展開してきました。

長年にわたり多くの企業と取引しているため、他のエージェントを介することなく直接やりとりできます。

つまり取引先との信頼関係が築かれているからこそ、エンジニアへの高報酬が実現しているのです。

②支払いサイトが短い

TeckStockの支払いサイトは15日です。支払いサイトが60日のエージェントがある中で、15日という数字は業界最速の水準です。

支払いまでの期間が長くなってしまうと、資金繰りが難しい場合があります。

特にフリーランスになったばかりの人は

必要な場面で手元に動かせる資金がない…

という状況に陥る可能性も。

TeckStockでは稼働から支払いまでの間隔が短いので、資金繰りの目途を立てやすくなります。

③地方や海外案件にも対応している

TeckStockの対応エリアは以下のとおりです。

東京、神奈川、千葉、埼玉、北海道、大阪、福岡、愛知、海外

東京や関東圏に加え、他のエージェントでは数が少ない地方案件も取り扱っています。そのため東京はもちろん、他の地域で働きたい人におすすめです。

また海外の案件にも対応しているので、気になる人は担当コーディネーターに相談してみましょう。

地域別の案件数を以下にまとめたので、参考にしてみてください。

地域案件数
東京3585件
神奈川 139件
千葉 28件
埼玉 33件
北海道 82件
大阪 212件
福岡 256件
愛知 143件

参考:TeckStock(2021年3月10日時点)

④フォロー体制が万全に整っている

TeckStockは、利用者に対するフォロー体制を万全に整えています。しっかりとしたバックアップを可能にしているのは、経験や知識が豊富なコーディネーターの存在です。

  • 約20年に及びコンサルティング業務に従事
  • インフラ系企業、大手人材サービス会社出身
  • キャリアコンサルタントの資格所持

などの経歴をもち、業界を知り尽くした人材ばかりがそろっています。経験を生かした的確なアドバイスを受けられるので、どのようなことであってもすぐに不安を解消できるはずです。

フリスタ
フリスタ
TechStockはエンジニアのキャリア形成支援にも力を入れているため、キャリアパスの相談にも乗ってもらえますよ。

⑤福利厚生や税務サポートを受けられる

独自の福利厚生サービスを受けられる点もメリットの一つです。TechStockに登録することで、福利厚生プログラム「フクリント」を利用できるようになります。

  • 「弥生会計オンライン」を初年度のみ0円で利用可能
  • 「WiFiレンタルどっとこむ」の端末レンタル料金が20%OFF
  • 「DMM英会話」の受講料が3か月間20%OFF

などのサービスを提供しており、どれもフリーランスエンジニアの業務に役立つものばかりです。

また福利厚生とは別に、税理士の紹介サービスも実施しています。

フリスタ
フリスタ
独立するのに不安があるという場合でも、TechStockを利用すれば安心してフリーランサーとして活動できます!




TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

TechStockを利用するデメリット

ここではTechStockを利用するデメリットを説明します。デメリットは以下の3点です。

TechStockのデメリット

①リモート案件が少ない
②未経験者向けの案件が少ない
③マージン率が公開されていない

①リモート案件が少ない

TechStockの案件の中で、リモート勤務が可能なものは

全4906件のうち698件(約14%)
参考:TechStock(2021年3月10日時点)

となっており、やや少なめです。

そのため「時間や場所にとらわれずに働きたい!」という人は、参画する案件を自由に選べないでしょう。

フリスタ
フリスタ
TechStockは、常駐勤務でも構わない人向けのエージェントと考えてください。

②未経験者向けの案件が少ない

TechStockの案件は、実務未経験者には向いていません。

TechStockのメリットの一つとして、上流工程の高単価案件が多いことが挙げられます。しかし高報酬を得るためには、それに見合った高い技術力が必要です。

リーダーやサブリーダーを募集している案件もあるので、メンバーをまとめる能力も求められるでしょう。そのためTechStockの利用は

  • 実務未経験者
  • エンジニアとして活動し始めたばかり

という人にはおすすめできません。経験年数の目安として2~3年は必要です。

フリスタ
フリスタ
TechStockを利用したい人は、経験を積んでからにしましょう!

③マージン率が公開されていない

TechStockのマージン率は、原則非公開です。

中間マージンは手取り額に影響する要素なので、気になる方も多いですよね。マージン率が事前に分からなければ、手元にいくら入ってくるのか把握できません。

もしマージン率が高ければ、高単価案件をこなしたとしても、得られる報酬が減ってしまいます。

フリスタ
フリスタ
コーディネーターとの面談時に、案件ごとのマージン率を確認しておきましょう!

TechStockで受注できる案件の特徴

TechStockで公開されている案件のうち、紹介しきれなかった特徴を説明します。説明する特徴は以下の3つです。

  • 開発言語はC言語が圧倒的
  • フレームワークはHTML/CSSが多い
  • コンサルを募集する案件が最多

開発言語はC言語が圧倒的

C言語を扱えると、TeckStockでエントリーできる案件が増えます。

開発言語が必要な案件2954件
C言語を必要とする案件1853件

参考:TechStock(2021年3月10日時点)

割合でいうと約63%を占めており、圧倒的な数字であることが分かりますよね。

公開されている案件のうち、1000件を超えているのはC言語だけです。そのためC言語を扱えれば、職種や業界にかかわらず幅広く案件を選べます。

フリスタ
フリスタ
TeckStockは、オープン系エンジニアの方におすすめです!

フレームワークはHTML/CSSが多い

以下は、フレームワーク・ライブラリ案件の数をまとめたものです。

フレームワーク・ライブラリ案件数割合
HTML/CSS 1037件 約65%
JavaScript系276件  約18%
Java系105件約6%
PHP系100件約6%
Ruby/Python系71件 約4%
機械学習  10件 約0.7%
ハイブリッドアプリ 4件約0.3%

参考:TechStock(2021年3月10日時点)

HTML/CSSが約半数を占めており、最も多くなっています。次に多いのはJavaScript系で、Java系・PHP系・Ruby/Python系がそれに続く数字となっています。

コンサルを募集する案件が最多

TeckStockの運営元は長年ITコンサルティング事業を展開しているだけあって、保有案件もコンサルタントを募集するものが多いです。

その中でもPMやPMOはよく募集されているため、これらの職種を経験しておきたい人におすすめです。

フリスタ
フリスタ
リーダーやサブリーダーの業務を経験することで、さらなるキャリアアップを図れます。

最後に、TeckStockで実際に公開されている案件の一部をご紹介します。どのような案件があるのか参考にしてみてください。

引用元:TechStock 引用元:TechStock引用元:TechStock




TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

TechStockのクチコミや評判

TeckStockのクチコミで多かった意見は、以下のとおりです。

  • PM/PMO案件が多い
  • 最適な案件を紹介してくれる
  • バックアップ体制が整っている

一方、良い意見だけでなく、

紹介してもらえる案件が少ない

という声もありました。

ここからは実際のクチコミを確認していきましょう。

PM/PMO案件が多いということもあり、管理業務へのヒアリングが多かったです。他のエージェントと明確な違いが出ていた点が興味深かったです。

引用元:フリーランススタート

面談時に案件に関してヒアリングしたところ、外資系企業の案件や、PM/PMO案件が多いとのことで、他エージェントと差別化できている点が非常に興味深かったです。

引用元:フリーランススタート

何より驚いたのは、高スキルの案件が豊富に集まっていたことです。ハイレベルな技術を求められるせいか、金額も相応に高かったことも魅力でした。

引用元:TeckStock「ご利用者様の声」

TeckStockの特徴でもあるPM/PMO案件の多さが、他社との差別化につながり大きな強みとなっています。上流工程は高スキルを求められる分、報酬が高くなることも魅力の一つとして挙げられています。

フリスタ
フリスタ
スキルアップのために新しく挑戦してみたい、という人にはぴったりです!

TechStockから希望を満たす案件を紹介してもらえました。また希望する技術とマッチする案件を紹介してもらえました。

カウンセラーの方がエンジニアリングの技術に明るく、フレームワークや開発環境など、かなり踏み込んだ内容の相談にのって頂けました。

「今後どんな技術を磨いていきたいか」「どんなスキルセットを身につけると就業機会が増えるか」といった個別の質問やアドバイスのうえで案件をご提案してくださりました。

引用元:フリーランススタート 

レジュメを見てお客様が興味を示したときに、営業の立場でいえば、強引に成約させようとする方がいてもおかしくないのですが、Tech Stockは無理なマッチングはしないという姿勢で、とても好感が持てます。それぞれのキャリアプランもありますし、マッチしない場合もあるのは当然のことですが、そこを見極めて、ときには成約しないという判断ができるのがすごいですね。

引用元:TeckStock「ご利用者様の声」 

希望する案件を紹介してもらえる点が評価されています。

TeckStockのコーディネーターは業界に対する深い知識を有しているので、詳しい内容の相談にも応じてもらえますよ。具体的にアドバイスしてもらえる点も嬉しいですね。

また案件を強引に紹介されることもないので、安心して利用できるでしょう。TeckStockでは無理にマッチングすることなく、希望に即した案件に参画できることが分かります。

以前は、知り合いだと何かあったときに相談しやすいと思っていましたが、Tech Stockは営業の方がちゃんと相談にのってくれるし、対応もすぐにしてくれるので、何の問題もありませんね。

引用元:TeckStock「ご利用者様の声」 

案件が切り替わるタイミングで、この分野を延ばしたいと話をすると、親身になって対応してくれて、フリーランスとしてのキャリアパスも一緒に考えてくれました。だからといってお互いにべったりというわけではなく、相談したいときに相談できる、つかず離れずがいいんです。

引用元:TeckStock「ご利用者様の声」 

フォロー体制が万全に整えられている点も、TeckStockの強みの一つ。利用者の相談に親身に、迅速に対応してくれるところが評価されていますね。

また自身の働き方を考慮して案件を提案してくれるので、将来的なキャリア形成にも役立ちます。

フリスタ
フリスタ
フリーランスは孤独になりがちなので、相談できる人がいる状況は非常に心強いはずです。

一方評価が良くないクチコミには、このようなものがありました。

紹介される案件が、他社より少ないように感じた。

参考:hoshilog

提案される案件が少ないと、選択の幅が狭まってしまい、デメリットのように感じられますよね。しかしTeckStockでは利用者の経歴やスキルから案件を厳選しているため、紹介できる案件が少なくなると考えられます。

自分の要望に適しており、かつ条件の良い案件を紹介してもらえると考えれば、大きなデメリットとはならないでしょう。



TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

TechStockを利用する流れ

ここからはTechStockに登録してから案件に参画するまでの流れを解説します。必要な手順は以下の3ステップです。

①会員登録
②担当者との面談
③案件参画

①会員登録

引用元:TechStock 

まずは会員登録です。TechStockのHPにアクセスし、右上もしくは真ん中の登録ボタンをクリックしましょう。

フリスタ
フリスタ
TechStockへの登録は無料でできますよ!

引用元:TechStock 

登録ページに飛んだら、情報を入力していきます。

登録に必要な基本情報は、以下のとおりです。

  • 名前&ふりがな
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • ログインパスワード

引用元:TechStock

案件を紹介してもらうためには、以下の情報が必要です。

得意スキル業務系、Web系、アプリ開発など
登録目的案件紹介、情報収集、キャリアパス相談など
希望面談方法対面もしくはオンライン
希望登録拠点東京、大阪、名古屋、札幌、福岡、沖縄

また以下の情報は、任意で登録できます。

  • 希望稼働開始日
  • 履歴書または職務経歴書
  • 自己PR

このうち履歴書もしくは職務経歴書は、案件を紹介してもらうために必須です。会員登録時に提出しておくと案件紹介がスムーズなので、事前に用意しておくことをおすすめします。

登録可能なフォーマットはExcel、Word、PDF、PowerPontの4つです。

②担当者との面談

登録された情報や履歴書などを参考に、担当コーディネーターと面談します。希望する仕事内容や条件、今後のキャリアなどを話し合います。

フリスタ
フリスタ
面談結果を基に紹介される案件が決まるので、要望はしっかり伝えておきましょう。

面談が終了したら、要望に即した案件をコーディネーターが紹介してくれます。

③案件参画

案件へのエントリーがすんだら書類選考を経て、就業先との面談です。日程調整や結果報告など細かい業務は全てコーディネーターがおこなうので、安心して任せましょう。

無事に契約締結となれば、いよいよ案件への参画です。TeckStockではフォロー体制が整っているので、業務開始後でも継続的なサポートが受けられます。

フリスタ
フリスタ
分からないことや不安なことがあったら、気軽に相談してみましょう。




TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

まとめ TechStock(テックストック)ってどういうエージェントなの?おすすめポイントやメリットを紹介

今回は、TechStockのおすすめポイントやメリット・デメリット、案件の特徴などについてお伝えしました。

TechStockは

  • 高い報酬を得たい
  • 支払いサイトは短い方がいい
  • 上流工程案件に携わりたい
  • 東京はもちろん、他の地域の案件も探したい
  • オープン系エンジニアである

という人におすすめのエージェントです。

またメリット及びデメリットは以下のとおり。

TeckStockのメリット

①保有案件の単価が高い
②支払いサイトが短い
③地方や海外案件にも対応している
④フォロー体制が万全に整っている
⑤福利厚生や税務サポートを受けられる

TechStockのデメリット

①リモート案件が少ない
②未経験者向けの案件が少ない
③マージン率が公開されていない

TechStockは、クライアントからの要望で情報を公開していない案件も多く保有しています。会員登録することで、より条件の良い非公開案件を紹介してもらえる可能性があります。

またすぐに稼働する予定がなくても利用できるので、登録しない手はありません。

フリスタ
フリスタ
TeckStockは無料で登録・利用できるので、気になる人はぜひチェックしてみてください!




TechStock(テックストック) https://tech-stock.com/

ABOUT ME
塩屋 あにか
愛知県在住のフリーライターです。フリーランスとしての活動から得た知識と経験をもとに、役立つ情報を発信していきます。