フリーランスのリアル

現役フリーランスエンジニアに聞く!いきなり月収55万円!竹下さんにリアルインタビューvol.4【案件獲得のコツとは?】

フリーランス_インタビュー
フリスタ
フリスタ

フリーランスになりたいけど、まだ自信が持てない!
フリーランスになっても仕事が取れなかったらどうしよう・・・。
フリーランスは不安定なイメージがあって怖い・・・。
そんな不安や迷いがあって、なかなか踏み出せずにいる方も多いですよね。

そこで今回は、実際にフリーランスエンジニアとして活躍中の竹下さんにオンラインでインタビューをさせていただきました。なんとフリーランスになって、まだ1ヵ月ほどなのに月収は55万円を達成!そんな竹下さんも、なかなかフリーランスの道を踏み出せなかったそうです。

 

本記事の内容
  • なぜフリーランスエンジニアになったの?
  • フリーランスの仕事はどうやって見つけたのですか?
  • フリーランスとして働くために意識していることは?
  • フリーランスになってよかったことは?
  • プログラミング初心者にアドバイスを
  • フリーランスになりたいと思っている方にアドバイス

この記事を読むことで、上記のような不安や迷いをほんの少しだけ解消することができますよ!

竹下さんのプロフィール

現在29歳のフリーランスエンジニア。会社員を4年ほど経験し、2021年よりフリーランスになりました。現在は業務委託で常駐しながら客先システムの改善を考えたり修正作業を行っています。個人的には神社マニア向けに神社を検索できるサービスの開発を企んでいます!

フリスタ
フリスタ
インタビュアー【当ブログの管理人のプロフィール】@freelancestyle1
ディレクター×マーケター/フリーランス10年目で2020年に法人化。会社に馴染めず当時では少なかったフリーランスをスタート▶︎過去5年は平均売上1,000万円以上を達成しています。 執筆、マーケティング、法人設立、コンテンツ販売など幅広く行う。 フリーランス・副業・個人事業主に役立つ記事を更新しています。

フリーランスの自由な働き方が気に入っている

フリーランスエンジニアの竹下です!よろしくお願いします!
フリスタ
フリスタ
当ブログの管理人、フリスタと申します!今日はよろしくお願いします!カンタンに自己紹介をお願いします。
はい。現在は29歳で広島から上京してシステムエンジニアをやっています。東京でシステム開発の会社に勤めていましたが、この春からフリーランスとして活動しています。
フリスタ
フリスタ
フリーランスになられたばかりなんですね!フリーランスになってみていかがですか?
自由です(笑)。とても自由で快適です。正直言って、もっと早くフリーランスになれば良かったなと思っているくらいです。
フリスタ
フリスタ
フリーランス生活を楽しんでおられるようですね!
フリーランスになったばかりなので、まだまだ苦労を知らないのかもしれませんが(笑)。でも、フリーランスになって、仕事もプライベートも充実していますよ!
フリスタ
フリスタ
フリーランスになろうか迷っている人にとって、とても有益なお話が聞けそうですね!今日はよろしくお願いします!

なぜフリーランスになったのですか?

フリスタ
フリスタ
なぜフリーランスを始めたのですか?
実は転職をしようと思って活動を始めたのですが、結果的にフリーランスになることになったんです。
フリスタ
フリスタ
最初は転職希望だったんですね。
はい。でも、前々からフリーランスは気になっていたんです。エンジニアとして勤めていた会社では人間関係で悩むことも多くて。
フリスタ
フリスタ
人間関係がシンプルであることもフリーランスが人気になっている理由ですね。

 

フリーランスになった理由として、最も多かったのは「自由に働きたかったから」だった。時間や場所に縛られず「自由」に働けるというのは、フリーランスの最大のメリットのよう。フリーランスになったことで、プライベートや家族との時間が取れるようになったという声も聞こえた。出産を機にフリーランスになったという人も。自由度の高いフリーランスは子育てしている人にとっても理想的な働き方なのかもしれない。

「会社を辞めたかったから」という理由も多かった。「サラリーマンでいることに嫌気がさした」「組織内で働く事に限界を感じた」「しがらみが嫌になった」とのこと。会社組織にいると、人間関係など様々な”しがらみ”があるため、フリーランスの自由な働き方が魅力的に映るのかもしれない。

会社員からフリーランスになった理由 マイナビニュース 2018/12/21 11:36

 

そんなこんなで転職活動をしているうちに、フリーランスで働ける自分のやりたい案件を見つけたんですよ。

フリーランスの仕事はどうやって見つけたのですか?

フリスタ
フリスタ
やりたい案件があったんですね。どうやって仕事を見つけたのですか?
フリーランスエンジニア向けの案件紹介エージェントを利用したんです。
フリスタ
フリスタ
エージェントは私も利用していますよ。どんな案件だったんですか?

業務委託の案件です。客先に常駐しながら、PythonのDjangoを使って社内システムの保守作業や機能改善を実装する仕事です。
フリスタ
フリスタ
リモートで在宅勤務ではないのですね。
そうですね、だから会社員時代とはあまり違和感なく働いています(笑)。
フリスタ
フリスタ
それでは会社員の時とあまり変わらないですよね?
通勤があるというスタイルに関しては会社員の時と変わりませんね。でも、新しい現場は人間関係がとてもフラットで、仕事が楽しくなりました。フリーランスの仲間もいて話がしやすい環境です。フリーランスになって初めての現場ですが、すごく良い職場に巡り合えたと思っています。
フリスタ
フリスタ
常駐型だと現場の雰囲気はとても重要ですよね。

そうですね。僕の場合はエージェントを3社ほど使っていたのですが、エージェントの担当の方がもともとエンジニアをやっていた方だったみたいで、すごく詳しいし対応も早くて好印象でした。
フリスタ
フリスタ
私はもっとたくさんのエージェントに登録していますよ(笑)。

さすがフリスタさん(笑)。エージェントっていろいろ登録しておくと良いみたいですね。案件も違うし、対応も違えば、マージンなどの条件も違ったりするし。
フリスタ
フリスタ
エージェントのことや、案件獲得のことでお困りのことがあれば、私になんでも相談してください!
フリーランス_エージェント
10年目のフリーランスがおすすめのエージェントとは?徹底比較!現役フリーランスが徹底比較!おすすめのフリーランスエージェントとは?スキルや収入をアップするために、フリーランスエージェントを利用してみませんか?...

ありがとうございます!記事を参考にしてみます!
フリスタ
フリスタ
すぐに良い案件に巡り合えて良かったですね。

僕はずっとフリーランスになろうか悩んでいたのですが、もっと早くフリーランスになれば良かったと今では思っていますよ。フレームワークを1年くらい経験した上で、エージェントをうまく活用すれば、わりと簡単に良い案件は見つけられますね。

フリーランスとして働くために意識していることは?

フリスタ
フリスタ
良い案件に巡り合えたわけですが、実際の現場ではどんなことを意識して働いていますか?

フリーランスと言え、仕事で成果を出せるように頑張らないといけないなと思っています。
フリスタ
フリスタ
フリーランスエンジニアとしての成果とはどんなことになるのですか?

客先システムの修正や改善がメインの仕事なのですが、例えばテストを徹底的に行ってバグをいっぱい見つけるとか。
フリスタ
フリスタ
それは心強いですね。

システム改善を考えて自分で提案をしたり。発言しづらいような会議であっても、何か発言して爪痕を残そうとか(笑)。外注スタッフですから、現場の人たちに顔を覚えてもらえるように行動しています。
フリスタ
フリスタ
積極的ですね!

前の会社はコロナの影響もあり、フルリモートで人と接する機会が少なかったんですよね。最初は気楽で良かったのですが、話したいとか人と関わりたいというストレスが溜まっていたんです。いまは常駐先でいろんな人と関りが持てますので、コロナの反動からか積極的に行動できるようなりました(笑)。
フリスタ
フリスタ
外注のフリーランスエンジニアだと遠慮してしまい、行動も目立たない人が多いような気もしますが?

いまの現場はいろんな考え方の人がいて面白いです。人事部のえらい人が金髪だったり(笑)。自由で働く環境が楽しいんですよね。
ここがポイント!

積極的に自ら行動していくことで、仕事が面白くなっていく。

フリーランスになって良かったことは?

フリスタ
フリスタ
フリーランスになって良かったことはありますか?

たくさんありますね(笑)。まず収入面が大きく改善されました。
フリスタ
フリスタ
それは良かったですね!どのくらい良くなりましたか?

会社員の時は、手取りで月20万円ちょっとでした。今の契約は月55万円です。確定申告が必要なので手取りではありませんが、フリーランスになって収入を大きく伸ばすことができました。
フリスタ
フリスタ
倍以上ですね!

エンジニアの勉強に必要な書籍や教材を経費で落とせるのも良いですね。技術力アップや情報交換のためにいろんなコミュニティやオンラインサロンにも参加しているのですが、その費用も経費で落とせます。
フリスタ
フリスタ
積極的に自己投資もしているんですね!

まだ確定申告をしたことがないので、どうなってしまうのか怖いというのはありますが(笑)。
フリスタ
フリスタ
確定申告のために、売上の10%くらいは手元に残しておくと安心ですよ。正しく経費を使えば節税効果もあります。確定申告に関しては、下記の記事を参考にしてください。
間違えると大変!フリーランスが確定申告で経費にできる範囲と注意点【正しく節税】間違えると大変!フリーランスが確定申告で経費にできる範囲と注意点【正しく節税】フリーランスになって気になるのが「儲け」です。売上がいくら多くても経費が上回っていたら儲けはありません。大切なのはいかに無駄な経費を抑えるかです。そして節税して税金を減らすこと。そのためには経費を漏れなく正しく申告することです。経費の範囲と注意点を解説します。...
フリーランスの確定申告のやり方/流れは?【自分の資産を守るための大切な仕事】フリーランスの確定申告のやり方/流れは?確定申告は自分の資産を守るための大切な仕事です。本格的な青色申告は無理でも、簡易版の青色申告に挑戦してみませんか?ここでは流れとポイントを抑えて、確定申告ビギナーさんのためのやり方を説明していきます。...

ありがとうございます!参考にさせていただきます!
ここがポイント!

フリーランスで収入を大きくアップ。経費を使って自己投資もできる。

プログラミング初心者にアドバイスを

フリスタ
フリスタ
慢性的なエンジニア不足や働き方改革の流れ、オンラインの発達もあり、エンジニアの待遇は非常に良くなっています。そのため、未経験からプログラミングを学びたいと思っている人も増えています。プログラミング未経験の人にアドバイスをお願いしたいです。

僕の場合は情報系の大学で基礎を学んだので未経験からエンジニアになったわけではないのですが、やはりわからないことを質問できる環境が必要だと思います。
フリスタ
フリスタ
独学でプログラミングを習得しようとする人も多いですよね?

独学だけだと挫折する人も多いみたいですよね。できればオフラインで直接聞ける人がいると一番良いと思います。それが難しければ、SNSで学習状況を発信しているとアドバイスをくれる人ができたりしますし、オンラインのコミュニティなどに参加してメンターのような人を見つけるのも良いと思います。
フリスタ
フリスタ
いくつか紹介していただけますか?

SNSはツイッターで発信すると良いと思います。
オンラインコミュニティは僕が参加しているものだと

 

僕はいろんなのに入り過ぎだと思いますが(笑)、調べると他にもあるので積極的に参加してみると良いと思います。あとは作ってみたいサイトやサービスがあると良いと思います。

フリスタ
フリスタ
神社を探すサービスを作ろうとしているとお聞きしましたが?

そうなんです(笑)。開発は全然進んでいないんですが、いつかできたらいいなと。でも、そういう作ってみたいものがあると、プログラミング学習のモチベーションになると思います。
ここがポイント!

プログラミング習得には、わからないことを聞ける人が必要。オフラインで聞ける人がいなければ、オンラインで聞ける人を探してみよう。

【フリーランスのリアル】現役フリーランス10年のWebエンジニアに聞く!リピート率90%&案件を継続する信用構築テクニック|むちょこさん リアルインタビューvol.2 フリーランスに憧れている、本格的にフリーランスとして活動したい、そんな思いをお持ちの方も多いですよね。でも、フリーランスには会社...

フリーランスになりたいと思っている方にアドバイス

フリーランス
フリスタ
フリスタ
本日は大変有益な話を伺うことができました。最後に、これからフリーランスを目指す方にアドバイスをお願いします。
フリーランスになるには、とても高いスキルが必要だと思っていました。もちろん、スキルは高いに越したことはないですが、フレームワークの経験が1年くらいあればフリーランスエンジニアになれると思います。
フリスタ
フリスタ
エンジニアの需要はとても高いですからね。
フリーランスになったことで、仕事がとても楽しくなりました。新しい現場に入ったことで、新しい技術もどんどん習得できています。精神的にも前向きになり、プライベートも楽しめるようになっています。
フリスタ
フリスタ
思い切って飛び出して良かったですね!
仕事はエージェントを複数使うことで良い案件に巡り合えます。フリーランスエンジニアになりたい人は一度挑戦してみると良いと思います。
フリスタ
フリスタ
変化を恐れずに行動することが大切なんですね!今日はとても良いお話をありがとうございました!
こちらこそ、ありがとうございました!

まとめ 現役フリーランスエンジニアに聞く!いきなり月収55万円!竹下さん にリアルインタビューvol.4【案件獲得のコツとは?】

フリーランス

会社員からフリーランスになったばかりの竹下さん。人間関係の悩みからも解放され、持ち前の行動力を発揮して、仕事でもプライベートでも活動の幅を広げています。

収入も倍増して、モチベーションもアップ。もっと早くフリーランスになれば良かったと感じているそうです。

そんな竹下さんの案件獲得のコツは、フリーランスエンジニアの案件紹介エージェントをうまく活用することでした。エージェントは無料で登録も利用もできます。竹下さんが実際に活用しているエージェントさん(Midworksさん)含め、当サイトでも紹介記事を公開しています。

フリーランスに興味がある方、フリーランスとして活動しているが案件に恵まれないという方は、下記の記事も参考にしてくださいね!

Midworksの評判は良い?メリット・特徴を解説!口コミも【フリーランスエンジニア向けエージェント】】Midworksの評判は良い?メリット・特徴を解説!口コミもフリーランスエンジニア向けエージェントのMidworksの情報をまとめました!案件を高単価で安定受注したいなら、Midworksの利用を検討してみましょう!...
ITエンジニアの案件紹介エージェント「フォスターフリーランス」の特徴、メリット・デメリットを詳しくご紹介!ITエンジニアの案件紹介エージェント「フォスターフリーランス」について、その特徴やメリット・デメリットを詳しくご紹介しています。高単価の案件で働きたいけど、営業活動が苦手。。。そんなフリーランスエンジニアも多いですよね。フォスターフリーランスに相談してみませんか?...
DYMテック
DYMテックの評判や案件について【フリーランスエンジニア向けエージェント】DYMテックの評判や案件についてまとめました。フリーランスエンジニアとして高単価の案件が欲しい、もっと収入をアップしたいという方にオススメのエージェントです。...
アットエンジニアとは?案件の種類やメリット、評判など【フリーランスエンジニア向けエージェント】アットエンジニアの案件の種類やメリット、評判などをまとめました。アットエンジニアは、フリーランスエンジニア向け案件紹介エージェントです。高単価の案件が欲しい、丁寧なサポートをいて欲しいフリーランスエンジニアの方にオススメです。...
まとめ
  • もっと早くフリーランスエンジニアになれば良かった
  • 収入は倍以上になり、経費を使って自己投資もできるようなった
  • 業務委託で常駐型の案件だから孤独にならない
  • 仕事で成果が残せるように、積極的に行動している
  • 案件獲得にはエージェントを複数使っている
  • オンラインコミュニティなどを活用してスキルアップ
  • フリーランスになって自由に働けるようになって楽しい

フリーランスに憧れている人や自由な働き方がしたい人にとっては、とても参考になるインタビューになるはずです。

これからもフリーランススタイルでは、フリーランスのインタビュー記事をお届けしていきますね。

  • フリーランスを始めたきっかけは?
  • 仕事を受注するコツは?
  • フリーランスの良いところは?

フリーランスについて、もっと詳しく知りたい方は最新記事をぜひチェックしてくださいね!

以上、現役フリーランスエンジニアに聞く!いきなり月収55万円!竹下さん にリアルインタビューvol.4【案件獲得のコツとは?】でした!